今日と明日!
いま蘇るソフトベンダーTAKERU伝説
~レトロPCゲームと語る30周年~
が開催されます!



TAKERU

なつかしいです!



TAKERUは、ブラザー工業が作ったPCゲーム自動販売機です。

TAKERUにお金を入れてゲームを選ぶと中身の入っていない5インチフロッピーディスクが出てきて、それを挿入口に入れるとゲームコピーされるというものでした。

武尊という漢字名もありました。



今回のイベントは、TAKERU誕生30周年記念ということで開催されます。

png



11月26日(土)27日(日)の2日間、秋葉原UDXでの開催です。

png



2日間のプログラムは以下のとおりです。

png

TKは

Day.1 SESSION:02
Day.1 SESSION:03

Day.2 SESSION:01
Day.2 SESSION:02
Day.2 SESSION:03 

の席を予約済みです。

Day.1SESSION:01が取れなかったのが痛い・・・

Day.1SESSION:01には、雑誌LOGINの編集部にいたPCゲーム界の有名人の高橋ピョン太さんが登壇し、「TAKERU時代を語り合う」とのことなので絶対に聞きたいです!

そこで、問い合わせたところ「立ち見も可能」とのことなので、とりあえず行ってみます!



申込時は高橋ピョン太さんは、Day.1SESSION:01にしか登壇しない予定でしたが、今日見たらDay.2SESSION:01にも登壇することになってました。

なので、もし今日がだめでも、あした話を聞くことができます。



オールドPCレトロゲームも触れるみたいです。

takeru3

テグザー
イース
ソーサリアン
レリクス
シルフィード・・・・

超懐かしい!



いってきまーす!